光の音色を聞きながら

冬の北鎌倉 明月院

吾妻山の菜の花を撮影した後、どこへ行こうかな?と
あ、冬の平日なら静けさも楽しめるかなと北鎌倉へ

午後1時半に駅に到着して、急いで向かったのが明月院
紫陽花がなくても、手入れの行き届きちょっとした演出
も素敵なお寺です
でも、ここは日が陰るのが早いので、急がないと!

ちょうご最後の斜光が入る参道を撮影できました
歴史感じる石段と枯れた紫陽花の枝に光が
a0330871_09413088.jpg
門に飾られる季節の花、これが趣きがあります
a0330871_09413098.jpg
明月院名物、丸窓をちょっと変わったアングルで
a0330871_09413037.jpg




丸窓の向こう側も、冬は枯れ景色
a0330871_09412905.jpg
こちらも名物?
花想い地蔵、赤いマフラーで黄色い菊の花を持って
寒い中にたたずむ
a0330871_09412914.jpg
人の少ない境内、蝋梅くらいしか花はありません
でしたが、静けさがいいです
a0330871_09412933.jpg
どんどん日が差し場所が減って行きました
a0330871_09412901.jpg
竹林バックの蝋梅と枯れ木
a0330871_09412932.jpg
新しく登場?
最近、この手の女性受けしそうなものが
鎌倉では増えたような...
a0330871_09412961.jpg
こちらも明らかに受け狙いでしょ
でも、数年経つと馴染んできますね
a0330871_09412928.jpg

[PR]
by lucentxy | 2015-02-14 21:50 | 風景